読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンブロップのやつ

あれするやつです。ゲームとか、システムとか

【シャドウバース】安いデッキを作ろう

どうも、某なんたらwithとかいうエアプサイトが「スペブ」「覚醒」「復讐」「ネクロマンス」とか項目つくってカード並べているのに「土の秘術・土の印」って項目がないから許せないサンブロップです。

某gameなんとかにとって秘術はカテゴリーする必要のないカード群らしい。

 

そんなわけで、安い秘術デッキを作るために某gaなんとかthでカードでも調べるかと見たところなかったし、調べてまとめているページ見つけて考えたけど「あかん、どう考えても破砕・禁忌・エンシェントorノノがないと物量で勝てない」と悟ったので最後の方にサンブロップ考案の安い秘術を載せるとして各カードの安いデッキを乗せたいと思います。これでミッション消化を少しでも手助けできればと考えています。

  1. なるべくレジェンドなしを目指す。
  2. レジェンドは入れても構築パックのレジェンドとする。
  3. ゴールドの枚数も気持ち抑える。

 

OTKエルフ

お、先輩、こいついきなりガチだしてきましたよ、やっぱ無課金の事考えてないんすねぇ^~。

ちゃうんです。いろいろ考えた結果、安くて強いのはOTKエルフだと思います。最低必要レジェンド3枚とゴールド3枚なのでトータルは安いはず。もう、エンシェントが3枚はいるのは許してくれ!構築を3つかえば実質0だよ!0!

サンプル安いレシピ

生成15,050(レジェンド3ゴールド3)※レジェンドは構築済みを変えば負担軽減可能

f:id:sunbrop:20170126104733j:plain

あと、単純にOTKエルフが一番「エルフの回し方」を一番知れるデッキだと思います。

PP1:フェアリーサークル

PP2:サークルで生成したフェアリー2匹出す

PP3:エンシェントエルフ

これ、極悪。PP3にして旨く行けば2ダメージで4/5守護(先行4Tと後攻3Tにうまく返せる手段は少ない)からの次ターンで一気にさらに4点を持っていく極悪コンボ。通称ガイジムーヴ。

手札に揃ってたら狙うのは悪くないっていうか、エンシェントとサークルの2枚で行え手札が減らないのでマリガンではコレの成立を結構狙うことになると思います。

基本的な動き進化をエルフプリンセスやフィーナにつかい、0コスフェアリー×2と0コスミニゴブを手札に置き、もう一枚のリノセウス、1コススペルやフェアリー、自然の恵み、3コスミニゴブなどと組み合わせて6ターン目にして10点以上をもぎ取るような動きをすることだと思います。

例:手札が0ミニゴブ、0フェアリー、0フェアリ、1コス、自然の恵みの場合

6PP:0コスミニゴブ(サーチリノセウス)→0コスフェアリー→0コスフェアリー→1コス→リノセウス(5/1)→自然の恵み→リノセウス(7/1) 12点 1コスがエンスナなら13点 進化で15点

 

まぁ、0コスミニゴブが居ない場合もあるし、0コスフェアリーが居ない場合もあるし、相手の場に守護がいる可能性もある。基本的にエルフを相手にしたことがある人なら体力を削られることを恐れるので守護を出す、フィールドを展開できないように除去をしないなど、エルフに対してリノセウスは一番に警戒するであろうフォロワーです。そこをどううまく処理できるかどうかがOTKエルフを成功させるコツです。基本的にはリノセウスが1枚でも残っていれば勝てると思うようにしましょう。リノセウスは大切に。

 

御旗ロイヤル

間違いなく安い。安いオブ安い。最低限必要なゴールドは3枚のみ!閉廷!

生成4,850(ゴールド3枚)

f:id:sunbrop:20170126110952j:plain

王家の御旗を出して、オースレスナイト、アセンティックナイト、アルビダの号令やエンハンスレヴィオヴァンガード等の複数展開カードでPP効率を高めて物量で押す。

御旗は2枚はっても強いんですが、早期決着を考えるとPP4使って行動を遅らせることで十分なリターンが得られる相手かを選ぶ。例えばビショップを相手にする場合等(強力な全体除去によるリセットでフォロワーを並べるより万全の態勢で殴るほうが良い場合)

今後の組み換えとしては

  • ツバキを入れることでメイドリーダーの確定サーチを潰さずに高スタッツを相手にできる。
  • 指揮官が増えるが優秀なアドバンスブレーダーやアルベールを入れる。

と別れていく様になると思います。基本的には終盤に、疾走フォロワーで殴り抜けることが大切です。

 

疾走ビショップ

自分が唯一使えるビショップデッキです。ガチで唯一。

生成8,050(ゴールド7枚)

f:id:sunbrop:20170126120238j:plain

構築デッキがジャン・ヌダルクでちょっとなにいってるかわからないって感じのビショップですが、疾走ビショップならレジェンドが不必要!

エイラセラフという嫌われ要素もなく、単純に鳥で顔を殴るだけ。

基本的には、カウントダウンから出てくる疾走をもった鳥は空を行き、虎は大地を駆け、ハゲは悪行を止めるという動きです。

除去札を多めに。守護が貼られない限りは安心して殴り抜けれるはず。最後の方はガルラで顔に3点飛ばせるし、ウルズを疾走持ちの鳥に使い、もう一度殴るなどすることで「ビショップか、なら相手の動きを封じる動きでゆくぞ!」とどっしり構える相手を一気に倒すことを目標とします。

鳥は空(顔)を行き、虎は大地(守護)を駆け、ハゲは悪行(厄介フォロワー)を止める。この3ムーブです。

理想のフィニッシュはガルラ+神鳥の呼び笛。PP9で6点。もちろん、5ターン目で出しておき、6ターン目にガルラで6点狙ってもいいです。

 

テンポ秘術ウィッチ

テンポとするか秘術とするか迷ったんですけど、まぁ、除去カードの豊富さ故に旨いこと処理していけるなって感じたのでテンポ秘術ウィッチで。

生成12,050(ゴールド10枚)

f:id:sunbrop:20170126113018j:plain

秘術体験にピッタリのレジェンドなしスターターセット。なお、生成は10,000超えるもよう。でもね、10,000を高いと思っちゃったでしょ。でもね、これは先に御旗ロイヤルの5000以下を見ているからであって実はかなり安いんですよ!だってエルフ15,000でしょ!?

コチラのフォロワーは顔を狙い、盤面処理は豊富な除去札で対応していくことを念願において、土の印による事故を防ぐ目的で土の秘術依存度は最低限に抑えました。

このデッキはテンポよく相手のフォロワーを潰しながらターンを重ねるデッキです。最終的には、エンシェントアルケミストから出るガーディアンゴーレムで場を制圧し、負け筋を無くしつつ攻撃をしていく事になります。

まぁ、秘術ウィッチ使ってる人なら気付くのですが、秘術ウィッチの弱点をよく表しているデッキです。その弱点とは、フィニッシャーが居ないという点にあります。もちろん、紅蓮やルーンで顔を削って勝つことが理想ですが、相手が体力残り4以上あれば原則としてこちらにその4を持っていく手段はありません。

フィニッシャー候補

  • パメラ
    終了時2倍にすることで一気にゲームエンドを目指す場合の選択肢です。基本後述するフィニッシャーに安定性は遠く及びません。しかし、5ターン目で出せるというメリットがあり、フィールドのフォロワー次第ではそのまま決めれます。有利な状況を更に有利にするフォロワーです。
  • ルシフェル
    進化でのバーンダメージはもちろん、高いスタッツに進化が無くても腐らない優秀な効果でフィニッシュを努めます。配布されたカードなので最近やりはじめた人以外は1枚は持っているのではないでしょうか。後述のサタンと合わせたりと柔軟に編成できるのも強みです。
  • サタン
    サタンを入れる場合、もっとデッキを除去・守護寄りにする必要はでるものの、出してしまえば一気に有利になります。パメラと組み合わせるとサタンズサーヴァントで26/26を出すのは夢ではない。サタンを出す前に相手の戦力を削ぐ必要があり、それを見極める必要もあります。相手にとって「これ以上相手の手札に破砕・変性が増えない」という安心感も与えてしまいます。
  • ドロシー
    かなり前半のコスト帯が多いことから分かる通り、手札切れと常に戦わなければなりません。その手札補充をドロシーが引受け、更に5/5というスタッツで戦ってくれます。「5回スペルブースト」が腐りますが、それが無くても強いのがドロシーです。ドロシーを入れる場合は運命の導きやウィンドブラストも選択肢として入ってきます。スペルブーストはエンシェントアルケミストが生成するスペルやルーンの貫きなどで結構あります。でもぶっちゃけドロシー3枚手に入ったらドロシーウィッチ作ったほうが、いや、関係のない話はやめときましょう。

まぁ、レジェンドはなるべく構築ってのを考慮から外すと、ドロシーウィッチはとてもお手軽に作れます。OTKエルフのように構築レジェンド3枚用意も考えれば超越も作れます。そう考えると、土は…いや、関係のない話はやめときましょう。

 

 

ヴァンパイア(アグロヴァンパイア)、ドラゴン(満足運命)については、安いデッキでありかなり強力でいろいろな所がデッキレシピ出しているのでナシで。ネクロマンサーは…自分があまり触ったこと無いので…