読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンブロップのやつ

あれするやつです。ゲームとか、システムとか

【オーバーウォッチ】初心者にオススメキャラ(PS4版)

Over Watch ゲーム

くる9/10からのフリープレイに向けてこれからオーバーウォッチをはじめる君にオススメキャラを書くぞ。大体各ロールから二人ぐらい。

(追記:2016/09/09 17:00 よく考えたらオススメキャラなのに簡単強いルシオ書かないのはおかしいなとおもったので書く。)

オフェンスロール

リーパー

圧倒的オススメ。オススメ・オブ・オススメ。オススメの王。

コールオブデューティーやら、バトルフィールドのようなFPSゲームが苦手てで避けてる人にすごくオススメできるのがリーパー。

  • ショットガンタイプの攻撃でAIM力(照準を相手に合わせるうまさ)がほとんど不必要
  • 多くのキャラに有利で、タンク(大柄でHPが高い)キャラでも一瞬で倒すほどの火力を持つ
  • 無敵になる技があるのに体力が250もあり死ににくい
  • 回復パックの位置を把握していなくても敵が倒れた時に表示される魂を吸うことで回復可能

特にこのゲームでは「タンク(HPが高いキャラ)+ヒーラー(回復サポート)」という組み合わせが鉄板で、その2つに対して強い。そしてとにかく技が優秀。

攻撃できないが無敵になって移動速度も上がるレイス・フォームは万能な回避スキル。どんな攻撃も当たらなくなるので相手のアルティメットを避ける事が可能。また、後述するテレポートスキルを利用して相手の後ろから襲いかかり、迎撃される前にレイス・フォームで味方のいる場所に戻って体制を整えるなど、使い勝手が良い。

テレポートスキルのシャドウ・ステップは、指定した位置にテレポートができる。その際に硬直するので隙を晒すことになるが、予め移動しておくなどしておくことで一気に奇襲ができる。

総じて、プレイヤーが意識しなければならないのは、立ち回りになる。奇襲をすることがこのキャラクターの強みで、奇襲を仕掛ける相手はヒーラーやタンクになる。特に、奇襲からヒーラーを倒せば前線を崩しやすく味方に貢献ができる。FPSが苦手だって人にはリーパーがオススメ。迷ったらリーパー。

ソルジャー76

万能キャラ。攻撃と回復ができて、どの距離でも戦える。

リーパーとは打って変わってFPSをやってきた人にはオススメ。FPSと同じ使用感で、アルティメットはFPSだとチートの一種であるオートエイムである。

  • 中遠距離で戦えるのでいろいろな状況で対応可能。
  • 回復ができるのでしぶとく生き残りやすい。
  • 移動力は全ヒーロー中最強と言っても良い。(他のヒーローは瞬間的には早いがソルジャー76はいつでも使えて永続に続けれるダッシュがある)
  • 多くのキャラのアンチになるファラに強く、初心者殺しのバスティオン、ターレットを対処可能。
  • アルティメットがオートエイムというが、実際はオートエイムより強力で視点移動をしないので、一人が死ねば瞬時に別のターゲットに移る。実際は画面内の敵に必ず当たるようなもの。

しかし、一人でなんでもできるからといって孤立して戦うキャラではない。と、いうか、全ヒーローそうであり、基本的には味方との連携が一番大切である。

ソルジャーはFPS経験者にオススメといったがフラググレネードやコンカッションは投げれない。その代わりに、ヘリックスロケットというグレネード弾を撃つことが可能。このヘリックスロケットをいかに使いこなす事ができるかでソルジャー76の火力は目に見えて変わる。特にアルティメットと組み合わせると、照準をあわせなくても敵の方向にヘリックスロケットが飛んで行くのでできることならアルティメットにからませて使いたい。

また、リーパーとは違いタンクに対して不利なので、味方の火力支援以外ではなるべくタンクは殴らないようにしよう。特にD.Vaとラインハルトに対してはものすごく弱い。アルティメットが両方とも防いでくる。

ソルジャー76の役回りは味方への支援と、リーパーやトレーサー、ファラといった、厄介なアタッカーへの牽制だ。派手な動きはできないものの堅実に味方をサポートするいいおじいちゃんがソルジャー76である。

個人的にストーリーが一番好きなキャラである。この動画を見ればソルジャー76の事がもっと好きになるぞ。

ディフェンスロール

バスティオン

ザ・固定砲台。全キャラ中最強の火力を誇るといっても過言ではない。

固定砲台モードになると何と、耐久力2000の盾ですら簡単に破壊ができる。初心者殺しと名高い。

  • 固定砲台モードの圧倒的火力。
  • 自己回復が可能。
  • アルティメットによって戦車になって制圧戦を大きく助ける。

特に防御側になった時に大きな助けになる。相手がのこのことこっちに来てくれるので迎撃体制を取りどっしり構えよう。

しかし、固定砲台モードになると移動が一切不可能になるので、味方との連携は必須。基本的にはタンクの後ろから弾を飛ばしてくるバスティオンは厄介だ。役目は味方の火力支援にある。また、定位置に位置取りするのではなく、味方に併せて固定砲台になる位置を変えよう。

世界観の説明になるが、このキャラは前戦争でソルジャー76やトレーサーが所属していた「オーバーウォッチ」と戦っていた「オムニック」というロボット軍の一機である。こちらのムービーを見ればもっとバスティオンが好きになるはず。

ジャンクラッド

爆弾魔。トラップを設置するし、自分の爆弾で大ジャンプする。おふざけキャラ。

ディフェンスキャラの中でも使いやすさはトップレベルで、面制圧ができるメイン武器に、ゲンジ、トレーサーなどの厄介な高機動キャラクターを捉えるトラップが使える。

  • タンクの花型であるラインハルトの盾を崩しやすい。
  • トラップで高機動のキャラクターを倒しやすい。特に、回復しながらぴょんぴょん跳ねて逃げまわるルシオなんかも倒しやすい。
  • メイン武器は放射線を描いて飛ぶので壁越し攻撃や、相手からは見えない位置から攻撃できる。
  • アルティメットが単純に強力で使いやすい(遠隔操作の移動型爆弾)

使いやすい反面、効果的な攻撃方法を考える必要があるキャラクターである。特に、相手にザリア(ロシア人のピンク髪筋肉女)がいた時に考えなしにメイン攻撃をぶっ放すとみるみるうちにザリアが光輝き、劇中終盤のZガンダムのように大きなビームサーベルで敵をばったばったとなぎ倒すかのごとく活躍を許してしまう。どっちもピンク色に光るしな。

やることはやはり味方の火力支援である。乱戦が起きやすいこのゲームでは死角から飛んで来る爆発物は脅威である。乱戦を有利に勧めるためにジャンクラッドで相手をかき乱そう。

タンクロール

D.Va

美少女。ピッチリスーツを着てるし、ロボに乗る。設定はプロゲーマーで、プロゲーマーがロボに乗れば最強じゃね?みたいな理由で軍からスカウトされたらしい。

アップデートによってとても使いやすくなった。射撃系のキャラに対してとても強いタンク。

  • リロードが不要のショットガンがとても強い。(しかし移動力がすごく落ちる)
  • かわいい
  • 射撃系の弾を数秒完全無効にするディフェンスマトリクスが強い
  • 声優が種田梨沙
  • アルティメットの自爆が超強力(900ダメージらしいです)
  • エロい
  • 移動技があるので他のタンクより機動力がある。
  • セクシー
  • ロボに乗ってる状況で耐久力が0になっても脱出するので生き残りやすい。

機動力があって、耐久力があって、攻撃力もそこそこあり、たまに自爆したりする奴が弱いわけがない。リーパーと同じくショットガンタイプのでAIM力不要。しかし、移動が極端に遅くなるのでそこらへんは注意。あと、ロボットに載ってる時はヘッドショット判定がものすごく広いので正面からの打ち合いはディフェンスマトリックスで避けるようにしよう。あと、とてもセクシー、エロい。

タンクキャラ全般に言えることだが、体力が多いと言っても、3人に勝てるわけがないので数の不利を見たら逃げること。どこの国でも何時の時代でも囲んで棒で叩くのが一番強い。

ロードホッグ

通称「豚」。ジャンクラッドとコンビを組んでいるならず者。

イロモノキャラに見えるが性能は堅実で器用な万能タンクである。自己回復ができる(重要)。

  • 自己回復ができる(重要)
  • フックで敵を引っ張りだし倒す事ができる。
  • 使いやすい炸裂弾(着弾して広がる)タイプの攻撃。
  • アルティメットは敵を押し出す事ができるので色々な使い方ができる。

メインタンクにはなりにくいが、相手にいると脅威。特に、真ん中に穴が開いてるマップなんかだと、引っ張ってそのまま谷底KOが狙える。アルティメットも相手を吹き飛ばすのを利用して場外KOを狙ったり、壁際に追い詰めたりと使いやすい。逆に、なんにもないまっ平らなところでアルティメットを使っても効果的には使えないだろう。火力が高く、自己回復ができるので使い勝手がよい。

しかし、他のタンクと違いバリア系の技がない。D.Vaの自爆や、ジャンクラッドの移動爆弾などはバリアで防げないので相手がアルティメットを打ってきたら素直に引こう。

ウィンストン

通称「ゴリラ」。サポート絶対殺すゴリラ。D.Vaと同じく移動技がある(でも、こちらはジャンプ。)

バリア性能はかなり低いが、強い相手にはとことん強く、弱い相手にはとことん弱い。そんな愛らしいゴリラ。

  • AIM力不要のメイン攻撃であるプラズマ
  • ジャンプによる復帰力
  • 低体力を絶対殺す性能
  • もうしわけ程度のバリア

正直タンクとしてはいまいちだが、こいつの本質はサポート殺しにある。ルシオに対してめっぽう強い。トレーサーやゲンジに対してもかなり強い。

メイン攻撃が勝手に相手を追従するので機動力は無意味。アルティメットは怒り狂って殴ることしかできなくなる代わりに強力になるプライマル・レンジ。バリアは一応、外からの攻撃は防げる。しかし、弾は防ぐものの、キャラは通してしまうので中に入られたら意味が無いんですがね…。

あとは、とにかくリーパーに弱い。リーパー自体、タンクキャラにものすごく強いのですが、他のキャラは一応不意打ちを取られないかぎりは五分五分では戦えるんですが、ゴリラは逃げるしか無い。相手が低体力で高機動なキャラが多い時はゴリラを使おう。

ゴリラの魅力はこちら。このゴリラはとても優しいのだ。

サポートロール

サポートに関してはほとんどのキャラが使いやすく、強力です。でも、一番はルシオです。それはルシオが前線にいるといないとでは継続戦闘能力が変わってくるからです。ルシオは全体回復(と、いうか、全体リジェネというべきか)を持ちますので、理想としてルシオは一人いたほうがいいです。ですので、オススメはルシオしかいないのですが、それではあまりにも味気ないので、アナについて書きます。あと、単純にオススメなシンメトラについて書きます。

(追記:2016/09/09 17:00 よく考えたらオススメキャラなのに簡単強いルシオ書かないのはおかしいなとおもったので書く。)

アナ

声が素敵。しかも、スナイパー。そして最新キャラ。それ故に選ぶ人が多かったのですが、地雷認定されまくり、選ぶ人がいなくなった。

でも、やっぱ、オーバーウォッチって魅力的なキャラが多いですから「このキャラは封印推奨」ってのはもったいないと思うんですよね。それはウィドウメーカーにも言えます。

しかし、このキャラはウィドウメーカーと違い「雑魚が使うと雑魚キャラ」ではなく、「使い方がわかれば強力なキャラ」だと思います。アナが魅力的に見える人は是非、コレを読んで使い方を理解してから使おう。

  • アナはヒーラーである(最重要)
  • アナは味方キャラの強化と敵キャラの弱体化が同時できる。
  • アナは敵を行動不能にできる。
  • アナのロールは「サポート」である。

よく勘違いされがちなのが、スナイパープレイである。アナ自身も言ってるが、アナにはスコープは必要がないのである。つまり、アナは一撃必殺のスナイパーではない。

アナの重要な役割はタンクと共に移動する、前線サポーターである。継続戦闘能力のルシオ、相手弱体化と高火力のゼニヤッタ、ヒーラーらしい単体ヒールと復活持ちのマーシーさんじゅうななさい、ヒーラーではないが強力なターレットとテレポーター設置による前線を支えるシンメトラ。そして、このアナである。

単純に強力な他キャラに比べてアナのみができるのは、はっきりいって相手を眠らせることしか無い。しかし、他キャラと同じことでも使い勝手が全然違う。

  • マーシーの単体ヒールに比べて回復速度が早く切り替えも簡単なヒール。
  • 敵1体の被ダメージを増やす弱体化に比べて、複数の敵の回復を阻害しつつダメージを与え味方の回復するバイオテックグレネード。
  • ルシオの全体を強化するサウンドバリアに比べて単体を超強力にするアルティメット。

つまり、一通りはなんでもできるのがアナである。そこに「攻撃もできる」「スナイパースコープを使うことで遠くに敵が攻撃できる」事で「万能なヒーラー」として君臨する。それがアナである。

つまり「味方をサポートできるスナイパー」ではなく「スナイプができるサポーター」である。

気をつけるのは3つである。

  • 攻撃に転じない。そもそもスナイパーであるウィドウメーカーやハンゾーがなぜディフェンスロールなのか?それはスナイパーは迎撃向きだからである。
  • 前線から離れすぎない。タンクだけを回復すればいいのではない。奇襲をしてくれているリーパーやトレーサーやゲンジ、サブタンクのザリアやD.Vaもしっかし回復しよう。
  • アナに暇な時間はない。乱戦になったらバイオテックグレネード。敵がいなくなったらスナイパーになり迎撃。味方の状況をみて適切な味方へのナノブースト投与。

万能でなんでもできるアナ故にやることは多い。しかし、アナで戦果を上げる人もいる。そういう人になろう。

シンメトラ

ガチでオススメ。サポートロールルシオ+ゼニヤッタが鉄板になりつつあるが、それでもシンメトラは初心者にオススメしたいサポーターである。

ウィンストンのように自動追尾してくれる攻撃は初心者には扱いやすいし、ターレットは勝手に相手を攻撃してくれるので操作は忙しくない。

  • 強力なターレット
  • 強力なテレポーター
  • 本人自身も近接火力は高い

サポートロールの中で唯一ヒーラーではない。しかし、まさしくサポーター。まず、味方にバリア(体力が25増える)をまく。タンクにはあまり恩恵は無いが、トレーサーみたいな150しか体力ないやつにはばかにならない数値である。

シンメトラの強みの一つ「強力なターレット」だが、これは設置場所と設置の仕方を選ぶ必要がある。

基本的には、門の裏などにまとめて設置するだけでも強い。オススメは退避場所に3個ぐらいおいておくことである。コレに関しては実際いろんなキャラでプレイをしている時に「よく考えたら俺はいつもここに逃げ込むな」という場所を覚えておくと良い。

しかし、シンメトラは完全に防衛向きであるのを理解しておく必要がある。シンメトラの存在価値はテレポーターが大半を締めるが、テレポーターを設置するだけの存在はあまり必要が無い。ターレットを設置しつつテレポーターも設置する。ついでに入り込んできた相手キャラクターをメイン攻撃で迎撃。

防衛の前半につかうととても効果的である。後半になったら別のキャラに変えてしまってもいい。でも、基本的に、ルシオ+サポートロールという編成で考えられているので交代先はサポートロールになりがち。それでも相手のピックを見て考えることが一番大切。例えば、タンクが相手に3人いるのに味方が誰もリーパーを選んでなかったらリーパーを選ぶなど。

追記

ルシオ

このゲームの核といってもいいヒーラー。全体ヒールが行え、回復量も悪く無い。ルシオがいるだけで周りの仲間の体力は回復し続けるため継続戦闘能力が向上する。

アナやシンメトラについて書きましたが、それでもやはり、ルシオがいてくれる方が良いです。アナでルシオ以上の働きができる人はそう多くありません。

鉄板はルシオです。それぐらいルシオは簡単で強キャラです。

  • 全体をじわじわと回復する。
  • スキルを使うと一気に効果量を上げられる。
  • 回復を止めることでスピードアップも可能。
  • アルティメットのサウンドバリアは一時的に味方の体力を多くする。
  • 攻撃は弾速が遅く、弾数も少ない。しかし吹っ飛ばす事ができるスキルが使える。

このゲームはルシオが重要です。いるといないとでは明らかに戦いやすさが変わります。また、敵のルシオは真っ先に倒すべき相手であり、味方のルシオはなんとしてでも守ります。

機動力も高く、他のキャラと違い、遅いキャラクターの足を早くすることで復帰能力を高めます。とにかくサポートすることに隙がない。一部のマップでは、落下キル(ゲーム内では環境キルと言われてます)を狙えるので無視できないキャタクターになります。

こんな神キャラクター、使わない手がないね!と思われがちですが、残念ながらルシオを使いたくない人は多いです。それは強キャラだから使わないというマイナー志向でもなく、単純にキルが取りにくいキャラだからです。サポートに特化させすぎたせいで本当にキルが取れません。そして、全然テクニカルじゃないので、操作の面白さがないのが欠点です。つまり、「動かしていて楽しいキャラクターじゃない(ついで男のラッパーなのに「Yo」とか「メェーン」って言わないし)」のが欠点です。

あとは、初心者同士で組むとありがちなのですが、「的確な回復が飛んでこない」と愚痴をこぼされることもあります。バカにしてやりましょう。回復パックの位置を覚えろボケ。と。ルシオの有り難みをわかってない人はルシオを軽視しがちです。もし自分がそうであるならば、ルシオの恩恵を受けているから活躍できるということを思い出しましょう。

その代わり、ただ死なないように立ちまわるだけで全体の助けになるので、ほんとうに初心者向けです。ヘタしたらCPUに操作させておいても役に立ちそうなぐらいの強性能です。

本人は面白く無い操作性してますが、性格はいいし、音楽の力を信じている革命家です。かなり魅力的なキャラですので自分は好きです。

 

 

9/10からフリープレイで参加する人には是非オーバーウォッチの楽しさを感じ取っていただきたい。正直、自分はキレまくることが多い、キレッキレである。味方のピックが悪いと「アホか、考えてプレイしろ」とキレまくるし、もうオーバーウォッチなんか絶対やるかよと思うぐらい負けが込む時もある。それでも、やはりオーバーウォッチは楽しいのだ。

キャラの魅力についてはもう1エントリー書かなきゃいけないレベルなのでここではいわないが、とにかくそのキャラが魅力的だ。自分は本当にソルジャー76が好きだ。この記事内に貼ったソルジャー76の動画を見ることがなければ、そうはならなかっただろう。ちなみに、ソルジャーだけは好きなのではなく、「ソルジャー76とリーパーとアナ」という初期オーバーウォッチのメインをしてた3人がとても好きです。

貼った動画の他にも、「ウィドウメーカーとトレーサー」「ゲンジとハンゾー」のショートアニメーション、「ソルジャー76」「アナ」のショートムービーがあり、公式サイトでは「マクリー」「ジャンクラッドとロードホッグ」「ファラ」「トールビョーン」「ラインハルト」などのコミックもある。

オーバーウォッチを気に入ってもらえたら良いなとおもってます。