サンブロップのやつ

あれするやつです。ゲームとか、システムとか

デモンズソウルの良かったところ

気がつけばデモンズソウルもオンラインサービスが終了。

デモンズソウルというゲームは当時PS3を買ったばかりの自分にとって本当に思い出深いゲームです。

思い出話をすると殆どが身内向けの話になるので控えますが、なぜここまでデモンズソウル、そしてその血を継ぐダークソウルシリーズ、ブラッドボーンに夢中になったのかを語っていきたい、という感じの自分語りです。

 なんでもありの緩いオンライン要素

デモンズソウルを私が知ったのはベスト版が発売した時なのですが、自分がデモンズソウルの魅力を伝えるなら上記の言葉以外ありません。

昨今のオンラインゲーム、どうしても出てくる問題が「効率厨」と「エンジョイ勢」の対立です。協力型のゲームには根深い問題なのですがデモンズソウルにおいては少ない問題だと思います。

なぜ、この問題がないかということを考えた時、上記の「なんでもありだからではないか」というのが浮かび上がりました。

デモンズソウルの協力というのは、青ファントムと呼ばれる幽体を召喚し、一緒にステージを攻略することなのですが、この青ファントムに「手早くステージを攻略したい」という層は少ないです。

あくまでも召喚者(ホスト)が行きたい方向について行き、召喚者を守る事を考えて行動します。青ファントム報酬は、召喚者がステージクリアをしなければ得られないにも関わらず、攻略を急かす青ファントムは、このデモンズソウルだけではなく、ダークソウルシリーズ、ブラッドボーンには少ないです。

なぜ、ゲストである青ファントムや白ファントムがこのような思考になるのかは後述しますが、とにかく効率が良かろうが悪かろうがなにをやってもいい土壌がこもソウルシリーズには存在します。

もちろん、何をやっても良いと言っても迷惑なプレイはいけません。(青ファントムで呼ばれて放置するなど。)

しかし、逆に「迷惑なプレイをしてもいい」赤ファントム(黒ファントム)という敵対の存在があるのも大きいのではないかと思います。この赤ファントムのおかげで迷惑な行為はフロムが仕組んだルールの中で存在できる。この寛容さこそが「何をしても良い」土壌にあるのではないかと思います。

(小話;バグ利用も若干認められてるような感じがするのもそうかもしれませんね)

エンドコンテンツがゲームではない

先述した青ファントムの話です。なぜクリアを急かすプレイヤーがすくないのか、そう言ったプレイヤーが多いのはこの「エンドコンテンツがゲームではない」事ではないかと思います。

このゲームは実際、難しいゲームですが、慣れてしまえばほとんボリュームはありません。頑張れば1時間もかからないペースで周回が可能なレベルで「クリアするだけ」なら時間はかかりません。

初見殺しも多いです。それも結構理不尽な。それも覚えてしまえば終了なんですがね。

それでもこうやって何千時間とプレイするプレイヤーが多いのは「エンドコンテンツ」が「世界観」だからだと思っています。

何を言ってるかわからないと思いますが、このゲームに「エンドコンテンツ」は存在しないんです。ガチャもないですし、レアドロップ自体はありますが、何かを数値を無限に積み重ねるようなコンテンツはありません。

その代わりに「世界を観る」事に関しては果てがない程充実しているわけです。

青ファントム達が召喚者の手伝いをするのは必ずしも「ソウルを得る為」「生身の肉体を得る為」ではありません。その目的の方もいますが、ほとんどの場合において別の目的があります。

それは「デモンズソウルの世界を楽しんでもらおう」と言い切ってしまっていも過言ではない「協力の姿勢」なのです。

このゲームは一本道であることは少なく、ほとんどのマップに脇道が存在し、ミニイベントがあります。真っ直ぐデーモンを倒すためだけにゲームをすれば1時間もあれば終了してしまうゲームなのですが、その脇道に入るのが本当に面白いのです。

例えば、脇道に入ったら謎の人物から協力を申し入れられてたり、牢屋でうるさく叫んでる人のところに行くと出してくれるように求められたり、宝物があるよというNPCに従って行動をすると裏切られたり。これらのイベントをゲームクリアのためにこなす必要はありません。しかし、デモンズソウルというゲームの「世界を観る」ためにはこのイベントが非常に重要になります。

俗に言う「考察」がこのデモンズソウルのエンドコンテンツになっています。そのため、青ファントムは自分の知見を高めるため、ホストとデモンズソウルをやる事の魅力を分かち合うために協力プレイをするのです。

黒ファントムも同じです。先程、嫌がらせをするためにいる存在と言いましたが、先程サブイベントで述べた通り「騙された」「嫌なことされた」ですらデモンズソウルは楽しんでしまえるように作られているのです。

黒ファントムとして敵対して入って、なんとかホストに信頼してもらい、協力してマップを進めることも可能です。この後の行動は言わずもがな、なのですが。

少し自分語り。

私は生放送で初見攻略をプレイしていたのですが、ちょっとこなれて来た頃、坑道の最終ボス「竜の神」と戦っていたわけです。「竜の神」は簡単に言うとイベント戦みたいに特定に手順を踏めばどんな人でも勝てる相手なのですが、私はここで生放送を見てくれている人、全員に騙されたわけです。

「竜の神は直前に拾ったゴッドハンドのR2攻撃を相手の攻撃に合わせることでダメージを与えられるよう」

誰かがまずこう言ったわけです。そうすると運悪く(運良く?)、嵐の王を倒したことを分かっている人が「嵐の王も特定の武器で倒してただろ。デモンズソウルの最終ボスはイベント戦だから」と言うわけです。すると、一緒に来てくれていた青ファントム(放送をいつも見にきてくれていた)がゴッドハンドを取り出し装備してR2攻撃をしているわけです。

そこまでされたら自分も信じてしまい、そこから30分はゴッドハンドを手に相手の攻撃に合わせてずっと偽攻略をするのですが、

今となっては本当にアホなのですが、それでも、「よかったなぁ、アレ」と語るたくなるぐらい素敵なデモンズソウルの思い出です。

デモンズソウルは人の心に潜んでいる。あの一件が私に「デモンズソウルはどのようなゲームか」を教えてくれたのです。

そして、これを語って行くことこそがこのデモンズソウルのエンドコンテンツなのです。

 

デモンズソウル

今から始めても上記のような体験ができない人がどうしても出てしまうのは残念でなりませんが、この「オンラインサービス終了」は決して「デモンズソウルに終了」ではありません。一つの区切りです。

そう、ここからなのです。

 

ここからが本当のデモンズソウルだ。

 

ありがとうございました。

 

 

 

【アズールレーン】鏡面海域に備えて

最近、燃料と資金が貯まるになってきたサンブロップです。

鏡面海域の開催時期が発表されましたね。大体、下旬はイベントをしていくという方針なのでしょうか?
新イベント満載!みたいなゲームばかりやっていたので休憩期間が設けられているのはうれしいですね。通常海域でまだまだやり残していることもありますし。

鏡面海域について

まとめブログなんかだと「大陸で引退者が続出した」イベントといわれてますが、どうやら違うようです。自分も大陸で引退者が続出したのは海域イベントだったと記憶しています。

イベント内容については、簡単に言えば疑似対人イベント。色んな所で言われているので自分があえて説明することもないのですが、今までのイベントのようにイベント海域がでてきてそこでポイントを集めて交換、ドロップを狙うというようなイベントではなく、演習10連戦というような所で、詳細はそこそこ不明です。

自軍15艦+フレンド秘書官の16艦で10連戦というのが大筋なのは変わらないでしょう。
なので、個人的に鏡面海域に備えた準備をまとめたいと思います。

ヴェスタルと明石を育てる

明石はまだこの段階で手に入れている日本版プレイヤーはいないと思いますが、工作艦の有無が大きく難易度に関わるようです。と、いうのも工作艦がいると墜ちたキャラなどを回復させられるようですので。
戦闘にはあまり参加することもないでしょうからとりあえず、回復としては最上級になる完凸を目指して用意しておきたいところですね。
自分はヴェスタルは用意できているのですが、明石も一応作っておきたいなといった感じです。

Lv100の艦を15隻用意する

これは単純にそういうことですね。指揮官レベルによって選出される相手の強さは変わるらしいですが、自分は指揮官レベル70はいってますのでなるべくLv100の艦隊で固めて置きたいところです。

装備を15隻分整える

途中で装備変更などが出来なさそうですのでやはり装備は15隻ダブリなしの状態を整えておくことが重要ではないでしょうか。
特に駆逐艦に関してはビーバーズエンブレムや九三式酸素魚雷など一つしかないものを使いまわしている方も多いと思いますので、駆逐を複数入れる場合どのように装備を割り振るか、代わりに何を詰むか(まぁ消化器と応急だと思いますが)を考えないといけないですね。

エンプラを完全に倒せるやつを育てる

ハロー。個人的に、今回の鏡面海域で一番厄介なのはエンプラなのではないかと思います。
単純に、今回相手は「削ること」が出来ればいいだけですから避け難くくダメージが高いエンプラの打撃は壊滅に至らなくても辛い部分があります。私は。
つまり、対空が高い軽巡あたりが重要になるのではないかと思います。サンディエゴ。
サンディエゴを育てよ…。
ちなみに、赤城加賀あたりも同じくですね。

【アズールレーン】SSR主力の雑感

来シーズンは本気出すサンブロップです。

9章辛すぎて結構無理なアタックをしてなんとかクリアしたところ「新月でなきゃいみないじゃん」と気づいたので、唐突にSSRの話をします。

リセマラしなきゃゲームしたくない!って人はかなり参考になると思います。
育ててないキャラは書きませんというか、前衛に関しては正直自分の気持が入る(例えば魚雷型の重巡はカスだと思っているなど)のでやめておきます。

戦艦、巡洋戦艦

フッド

  • 通常マップ攻略:非常に頼りになる
  • 演習:非常に頼りになる

まずは個人的にアズールレーン最強と言っても過言ではないフッド。
巡洋戦艦という艦種故に艦種指定マップでほとんど指定枠に入れませんが、スキルがとても頼りになる
このゲーム、スキルが育ってない始めたての頃は「航空で勝負を決める」ことが多いのでなにかと軽視されがちな戦艦ですがフッド(と一部の特殊弾幕戦艦)は別物。まるでバケツいっぱいに入った水をぶっかけるかの如く厚い弾幕を相手に飛ばし、さらには味方の装填をアップさせますので艦隊全体の火力が上がります。
演習では、ロイヤル艦隊はもちろん、早いスパンで航空攻撃をして相手に打撃を与える赤城、加賀と組み合わせたものも強く、幅広い活躍ができるのが魅力的です。

ウォースパイト

  • 通常マップ攻略:頼りになる
  • 演習:非常に頼りになる

スキルレベルが高くなれば高くなるほど確実に強さを発揮していく非常に攻撃性能が高い戦艦です。
最終的に15秒に1回必ず攻撃を仕掛けますのでマップ攻略でも使って行けて演習では相手の主力をいち早く削ることにおいてはウォースパイトは優秀です。
しかし、スキルレベルが低いとその強みを発揮しづらく、強さを実感しづらい大器晩成型の戦艦と言えます。

サウスダコタ

  • 通常マップ攻略:非常に頼りになる
  • 演習:非常に頼りになる

味方の主力の守ることができる優秀な戦艦です。ウォースパイトと同じく、スキルレベルを上げていくことで大切な戦艦でもあります。防御寄りな性能をしていますが、攻撃スキルを上げることで克服できます。
後半のマップでは、自爆ボートの攻撃、相手戦艦の主力への攻撃から主力艦隊の耐久力が必要になりますが、サウスダコタを投入することで自爆ボートを撃退しやすく、防御スキルのお陰でダメージをグッと減らせます。
後半に行けば行くほど強さを実感し易い優秀な戦艦です。

プリンス・オブ・ウェールズ

  • 通常マップ攻略:そこそこ
  • 演習:頼りになる

良くも悪くも「ステータスの高い戦艦」です。他の戦艦と違い単艦で完結しているわけではなく、ユニオン艦と組ませないと強さを発揮できません。
ユニオン艦と組めば、火力と装填に25%の補正を受けられるためDPSが向上し、ユニオン艦自体も単艦で完結している性能なため組み合わせし易いのが強みです。
ただし、ウォースパイトのスキルも含めたDPSよりも高くなるかと言われると少し厳しい部分ではないかと思います。
マップ攻略では、後述する「イラストリアス」や「ユニコーン」「祥鳳」といった前衛の耐久力大幅に上げるキャラクターが尽くユニオンではないため少し環境とのミスマッチ感否めません。

空母

エンタープライズ

  • 通常マップ攻略:非常に頼りになる
  • 演習:頼りになる

中国のPvEのTier表でフッドと並んでT0のエンタープライズは、マップ攻略で非常に役に立ちます。スキルのLuckyEは攻撃力を上げて、さらに自身が無敵になるため非常に扱いやすく、発動確率も高い部類です。空母攻撃は2回まで貯められますので、ある程度のマップまではエンタープライズの空母攻撃を貯めておいてボスが出てきたら2回「終わりだっ!」とさせてやるだけで文字通り終わります
演習では、フッドほどではないですが、相手にイラストリアスやエルドリッジが居なければ2倍の航空ダメージを当てて勝負を決することができるのでかなり頼りになりますが、対空をしっかりと鍛えられていると艦載機は無敵ではないので落とされてうまくダメージを稼げないです。

赤城(加賀)

  • 通常マップ攻略:非常に頼りになる
  • 演習:非常に頼りになる

赤城と加賀の魅力は何と言っても「初撃が早い航空攻撃」にあります。そこに更にお互いが支援スキルの指定なので性能もあがり、他の空母とステータスに差をつけられる点も優れています。
赤城と加賀の違いは艦載機の補正で、赤城は全ての艦載機に補正が同じですが、加賀は攻撃機の補正が高いため装備に差をつけて攻撃速度を調整しやすいのも魅力です。
マップ攻略では、初撃が早い航空攻撃で攻撃回数が他空母より増えるためダメージに貢献しやすいく、演習ではエンタープライズと比較してイラストリアスやエルドリッジに対してもスキル発動前に航空攻撃できることが多いため一気に決める指揮官にオススメです。しかし、実質編成が縛られるのが支援スキルの大きなデメリットです。

イラストリアス

  • 通常マップ攻略:非常に頼りになる
  • 演習:頼りになる

イラストリアス魅力は何と言っても前衛支援能力にあります。
味方にダメージを無効にするバリアを貼れるためマップ攻略では非常に頼りになります。SR軽空母のユニコーンや祥鳳と合わせると前衛のHPが全く減らずにマップを終えることも多いです。また、その能力故に攻撃速度を速めれば演習でエンタープライズはじめ様々な空母の攻撃から前衛を守ることができます。
ただし防御寄りな性能のため、爆撃機が詰めず、他の空母に比べて攻撃力は見劣ります。

翔鶴

  • 通常マップ攻略:非常に頼りになる
  • 演習:頼りになる

翔鶴の強みは何と言ってもその防御スキルの万能性にあります。
航空攻撃後に味方に火力と耐久のバフをつけるため航空攻撃以外にも艦隊の火力と耐久力を上げる優秀な空母です。発動率に左右されないため数値は低いですが確実で堅実です。また、航空攻撃を貯めて攻撃するよりかは最速で攻撃するほうが強くなりやすいのでオートに向いた空母とも言えます。
厄介なのが瑞鶴との相互支援スキル。航空性能は上がるのですが、被ダメージは増えます。瑞鶴のスキルと合わせれば全体的に見れば耐久力自体は上がるのですが、翔鶴を旗艦に置きづらく、両方の航空攻撃がは瑞鶴が攻撃を先にしてしまい瑞鶴は翔鶴の防御スキルのバフを受けれないという状況がありがちです。
単艦での運用もありですが、瑞鶴と運用する場合、編成の仕方や装備選びを慎重にするか、いっその事支援スキルを1の状態で置いておくのも手ではないかと思います。

瑞鶴

  • 通常マップ攻略:非常に頼りになる
  • 演習:そこそこ

スロースターターな分、最終的な火力は随一の空母といえます。
翔鶴とくませ、攻撃スキルを3回積んだあとは大きな活躍を見せてくれますが、やはり演習では3回も攻撃を仕掛けるような場面で勝敗が決していることが多く使いづらいのが正直な感想です。
ただし、マップであれば大型艦隊やボスを安定して突破してくれる頼れる空母です。
単艦でも使いやすく効果も分かりやすい便利な空母といえます。後言いたいことは翔鶴の項目の後半とだいたい同じ。

SR以下の主力で育てておいたほうがいい艦

完全な蛇足。みんなしってるっつーの!

ユニコーン、祥鳳

マップ攻略で非常に重要。前衛を回復させることが出来る。祥鳳は前半のマップで手に入るので手に入れたらしっかり育てておく。ユニコーンはたまに貰えたり建造でもでる。
また、軽空母故に回避が高いので待ち伏せ艦隊の回避率を上げやすい。これは空母のイラストリアスと明確に違う部分であり、マップ攻略においてはユニコーンと祥鳳はとてもありがたい。
但し、軽空母故に耐久力は正規空母にどうしても劣るためサウスダコタなどで守ってあげたい所。

ネルソン、ロドニー (なおネルソンは持っていない)

BIG SEVENの特殊弾幕がフッドと同じく強力。雑魚殲滅に大きな期待ができる優秀な弾幕。基本的にフッドの弾幕のほうが扱いやすいが、フッドと違い戦艦なので艦種指定も通りやすい。

テラー、エレバス (なおエレバスは持っていない)

魂凍ル氷闇ノ深淵の特殊弾幕が非常に強力。ボスにも大きな力を出しやすいが、目の前にしか撃たないので位置は調整してやる必要がある。基本的にフッドのほうが扱いやすいが燃費が低いため低燃費周回のお供に。

クイーン・エリザベス

ロイヤル艦隊の肝。ロイヤル艦の性能を大きく上げる。本体自体は…まぁ、普通の戦艦。


まとめ:エレバスとネルソンとアリゾナください。エレバスに関しては持ってないのにスキン買っちゃたんです。

【アズールレーン】初心者へ、強い艦隊を作ろう!

久しぶりにちょっと暴言チックなブログかきます。
 

結論:低燃費を拗らせるな

今回のイベントが難しいと感じる方が稀にお見えになります。
それで「ユーザー離れになる」とか「今後のイベントが心配」とかいうやつがいますが、はっきり言うと今回のイベントはクッソ楽です。大真面目に1週間すれば行けると思っています。
見出しで「あ、こいつ何をいいたいかわかったでヤンス!」っていうヤンスもおつきあいください。
今回難しいと感じている人の多くの欠点は
「過剰なまでの燃料節約」にあると私は考えています。

低燃費は最初に考えるものではない。

例えば、凸すると燃料消費量が上がりますよね。だから凸はギリギリまでしない。


残念ですが、低燃費を考えるのは主力艦隊が全体的にLv95ぐらいになった中級者からです。
まず、盤石な戦力を作ること。これは始めたての人、特に今回のイベントでなんとか魚雷と烈風と一応三式弾の主砲を取ろう、クリア報酬の流星を取ろうと頑張っている人にとって最優先のタスクです。
赤城と加賀はいつでも拾えますが、イベントはいつ復刻するのか?先行配信となっているが本実装はいつなのか?わかりませんから、今取るのです。
そんな時なのに燃料をケチってケチって使いきれず終わってしまうのは意味が無いのです。

まずは主力の戦艦、空母、重巡軽巡、駆逐をある程度育てる。それが終わって、「フルメンバーで行っても鎧袖一触で終わる。燃料ばかりが消費される。主力にそこまで経験値が必要ない」まで来て、ようやく考え出すのが「低燃費」なんです。

メイン船の凸はバンバンしろ

凸をすると消費が上がるからしない。
これが本当に駄目。凸は性能が一気に向上するということを一度理解するべき。
例えば、みんな大好きクリーブランドも、強重巡インディアナポリスポートランドも凸をすることで主砲の火力が上がるし、主砲砲座+1される。(というか、クリーブランドポートランド姉妹が強いと言われている理由が「主砲砲座+1」)
消費を上がるのを嫌い、ダメージを受けて全敵撃破ができず★を埋めれませんでしたのでもう一回みたいな事をする方が当たり前だけど燃料消費は激しい。
そこの見極めはメイン艦隊でクリア出来る人が「どれぐらいまで落としても大丈夫かな」と考えてやるものであり、メイン艦隊が育ってないのに凸を渋るのはまさに「低燃費をこじらせた」と言っても過言ではない。

そんなこといったって金鰤たりねーよ

Sレアやレアを使えばいいじゃない。
このゲームの良いところはSSR以外はゴミクズ、餌にもならないただ勲章にしてSSRに備えるためのハズレではないということ。Sレアやレア、ノーマルですらも育て上げれば立派な戦力になる。
最高レアだけ育てて最高レアで固めれば強いゲームばっかりやってきたソシャゲーマーにはわからないと思うけれども、ロイヤル艦隊なんて半分はSレア以下で常に演習のトップに立っているわけだから、言いたいことはわかるよね。
つまり、これは「アズールレーンはリセマラ不要」にも通じる。最高レアじゃなくても強い艦は強いんだから。
このゲームのレア度なんて、遊戯王ゲームとかのカードレアリティみたいなもんだ。たいがい環境を作るのは★4以下のレアだったりノーマルを集めたテーマデッキと最高レアのエクストラデッキに入るモンスターなわけ。そして、真に不足するカードはスーパーレアだ。

でも俺の低燃費艦隊は3-4堀できる

一生おまえ自慢の低燃費艦隊とやらで3-4に篭って俺TUEEEEEしてろ

親切なまとめ

  • 最初の仕事は「強い艦隊」を作ること
  • 一週間ぐらいしておまえの艦が弱いのはおまえが意図的に弱い状態で置いてるから
  • 低燃費という考え方は「強い艦隊」を作った後の話
  • 自分が常に平均的なプレイスタイルだと思うことはやめろ

クッソ親切すぎて気持ちが良くなってくるまとめ

  1. 凸、しよう!
  2. 燃費が増える分性能は大幅にあがるよ!
  3. 低燃費は例えば「少数の艦だけに経験値をいっぱい与えたい」とか「レベリングの旨味がない」って時につかうものだよ!
  4. 烈風と流星と魚雷と三式弾と建造で出なかった瑞鶴は今限定だよ!赤城や加賀はいつでも掘れるよ!

金鰤足りないイライラを初心者にぶつける指揮官、ここにいるらしいっすよ。

【アズールレーン】日課とレベリング

どロップす(どうも、サンブロップです)。

アズールレーンについて少々日課とかを。
こいついっつも日課書いてんな。

更新時間

演習:0時 12時 18時 の3回
購買部:演習に同じ
船支援:3日に一回 0時
アイテム支援:1日1回 0時
特別支援:2週間に1回

購買部オススメ購入アイテム

攻撃教科書T3(資金):ひたすらに不足するので定価でも絶対購入。ダイヤの場合、割引率がよければ。
紫背景の食料(資金):絶対購入。余ることはない。
艦砲パーツ:購入推奨。空母以外の主砲で使う艦砲パーツは足りなくなりがち。
汎用パーツ:購入推奨。全体的に使うのでいくらあっても足りない。
クロキッド金箱:購入推奨。定価の場合は現在の資金残高と相談。
ヴィスカー金箱:攻撃推奨。割引率がよかったり資金が有り余っているなら。
蔵王金箱:ベルファストの主砲が出るまでは買ったほうがいいかも、自分は買ってる。
防御教科書T3、支援教科書T3:足らなくなったら買っておく。苦肉の策として寝る前なんかに攻撃のT3教科書が無い時に使うと一応、攻撃教科書T2×2より100少ないぐらいの効果なので無いよりはマシ。

クロキッド:戦艦主砲や航空機の強いのが出る。
狙いはヘルキャットやデストロイヤーなどの艦載機と127mm連装両用砲の金色。4連ボフォースなどの対空砲も出る。紫色でも戦艦主砲は強い406mm三連装砲などがでる。クッソオススメ。

ヴィスカー:優秀な艦載機に、対空砲。
シーファングとバラクーダという艦載機がとても良い。あと、8連ポンポン砲とそのうち強化がくる113mm連装高角砲(通称ルンバ)も出る。全体的に何が出ても一級の装備じゃなくても使えるのが多く装備の少ない人ほど無駄になりにくい。

蔵王:魚雷と駆逐砲が狙い目。あとは艦載機もとりあえず使える。
一番の目玉はベルファストと一番相性のいい155mm三連装砲(通称ベル砲)。海域で設計図が落ちるけど結構な苦行なので…。ソレ以外でも彗星以外の艦載機はそこそこ性能がよく、紫色でも天山などは結構つかえるので、ヴィスカーと同じく装備が心もとない人は買っておくと充実した指揮官生活が贈れる。でも、基本はクロキッドとヴィスカー優先です。

クラップ:203mmSKC連装砲狙いの重巡スキーは買っていいんじゃね?俺は重巡スキーだけどアホみたいな割引されない限り買わない。

委託

基本的に燃料委託。
22時に緊急任務で長時間委託が4つ出る。
毎日のループとしては、朝起きたら前日の長時間委託を受け取り、1時間、2時間の燃料委託を繰り返し、燃料委託がなくなってきたら夜寝る前に終わる任務を終わらせ通常の方でも長時間の燃料委託を出しておく。22時の長時間委託と合わせて4枠とも8時間の燃料委託だったなら、今日は良い日だったと、空を見上げて、笑い飛ばしてヤる。
って感じ。
自分はこの8時間委託のおかげで朝6時に起きるようになりました。まぁ二度寝するんですけど。

支援

金鰤とSSRだけと思うことなかれ。
アイテム支援にも教科書とかパーツ、食事、あと改造図がでる。
どうせ一日で更新されるし、ここで散財して金鰤買えなくなるのが一番意味ないので余裕がある時はガッツリ買い込む。食事は必ず買ってもいいかも。
船支援は、まぁ、必要になったら買うって感じでいいんじゃない?どちらかというと、NとかRとかの子が凸出来るけど鰤使うのももったいない!って時なんかに並んでいたらラッキー。燃料とかキューブとかつかってそれを目的に掘るより、勲章1とか5つかって買ったほうが絶対にいいし。

毎日出撃(デイリー出撃)

絶対にやろう。燃料がなかったらダイヤを50砕いてでもやろう。
まず、資金がかなり手に入る。それに合わせて経験値も貰える。さらに副産物としてパーツか、教科書か、箱が貰える。うま味しかない。

魚雷避けゲーム:最左で上下運動するだけ。主力は念のため相手の魚雷を消せる空母。レベル1のやつとか入れてもクリアしやすく経験値も入るので神。
突撃ボートを沈める奴:主力をある程度育った戦艦で固めて前衛を沈まない程度に設定したらオートでもまず負けない。
ボスラッシュ:レベルを合わせるだけ。場合によっては手動で。

ハード

毎日やろう。
改造図の主な入手方法。1日6回しかできないのに改造図は平気で何十、何百枚と要求してくるのでやらない手はない。
基本的に、○-1は駆逐図、○-2は巡洋図、○-3だったか4が空母と戦艦。うろ覚え。
自分は3-4のハードで加賀を狙っていたので空母は今のところおやすみして4-1か4-2を回ってる。

寮舎

食料補給はこまめに。
ドロップしたけど育成までは出来ない艦の育成場所。あと長時間の燃料も使う任務。
家具コインは任務と委託。委託をしっかりこなしてれば1日100枚ぐらいは貰えるはず。数えてないけど。

レベリング

ドロップを狙いながら。基本的に3-4は赤城と加賀狙いだが、レベリングも兼ねていると考える。
また、ハードもちょうどいいレベリングの場所である。
なので、「レベル上げ+なにか」を第一に考えて、日々のレベリングを少々。

毎日出撃

うま味しかない。特に魚雷避けゲーム。結構な経験値がもらえてMVPも調整し易いためオススメ。
また、毎日出撃は落ちても経験値が入ってくるので他のメンバーで余裕な所に経験値を吸わせたい艦をいれるだけでもいい。

ハード

改造図だけを狙ってやっているとただの作業だけど、レベリングを兼ねているのなら話は別。
普通の海域出撃と何も変わらないけど、一日6回必ずやるんだからレベル上げも兼ねれたら一石二鳥って奴。

燃料使う任務

いっぱいの経験値といっぱいの資金が貰える。
っていってもいきなり燃料800とか1000とか1200っていわれても…となるが、大体の場合、明石から100ダイヤで3000資金買うよりも燃料を50×2回分買ってこの任務で資金にしたほうが換金効率は良い。さらに経験値も貰える。おまけにキューブとか教科書とか改造図がついてくることもある。どう考えても美味しい。
ここで30~ぐらいまで上げて、ハードや毎日で使っていくっていうのが自分のレベリングパターン。稀にこの委託だけで70まで行ったやつもいる。サンディエゴって奴なんだけど。

ドロップ狙いの出撃

なにジョジョ
3-4で加賀と赤城がドロップしない?

     __.. -―─ 、__
    /`       三ミー ヘ、_
  ゝ' ;; ,, , ,,     ミミ  , il ゙Z,
  _〉,..    ////, ,彡ffッィ彡从j彡
  〉,ィiiif , ,, 'ノ川jノ川; :.`フ公)了
 \.:.:.:i=珍/二''=く、 !ノ一ヾ゙;.;.;)
  く:.:.:.:lムjイ  rfモテ〉゙} ijィtケ 1イ'´
   〕:.:.|,Y!:!、   ニ '、 ; |`ニ イj'  逆に考えるんだ
   {:.:.:j {: :} `   、_{__}  /ノ
    〉イ 、゙!   ,ィ__三ー、 j′  「目的はレベリングだ」
  ,{ \ ミ \  ゝ' ェェ' `' /

  • ‐' \ \ ヽ\  彡 イ-、    と考えるんだ

     \ \.ヽゝ‐‐‐升 ト、 ヽ、__
      \  ヽ- 、.// j!:.}    ` ー 、
       ヽ\ 厶_r__ハ/!:.{
          ´ / ! ヽ

そうやってる内に自分はでたから多分大丈夫。
出て、上の海域が苦しいようなら今度は凸分を掘りに行けばいい。それだけじゃないか。
3-4:赤城&加賀 50ぐらいまで
6-4:夕立 80ぐらいまで
8-4:摩耶 無論死ぬまで
って感じでレベリングできるかと
レベリング終わっていないのに燃料を気にしている人がよく居ますが、どうせその艦のレベルを上げるために必要な燃料を先に使っているだけと考えれば気にならなくなる。
まぁ、イベント海域は期間限定なんでその内に算出される燃料には限度があるので若干気にした方がいいですが。

アズールレーンちょっとしたまとめ

サンブっす。
ちょっとしたまとめ

リセマラ

せんでいい。(結論)
名前が一回使ったら使えなくなる。なので、自分はカタカナ、ひらがな、ローマ字とやっていったけど、ついには手が回らなくなって比較的おおくSR艦がでたデータではじめたけど、そのリセマラ作業で手に入れた艦で残ってるのはポートランド(レア)しかおらん。
「どうしてもこの艦ではじめたい」「どうしても俺の股間はこの娘を求めている」ってなってない限りはする必要はない。
ちなみに愛宕プリンス・オブ・ウェールズとヴァンパイアはもう出ないから早く通常建造に来ること願ってはじめようね。

編成

スキルをみろ。このゲームの肝はスキルと装備。
大抵効果に「強いです」って書いてあったら強い。

例:自身の航空攻撃時70%で発動。航空攻撃によるダメージを一度だけ2倍にし、8秒間全ての攻撃を回避できるステルス状態になる
解説:強いことしか書いていないし、ざっくり2倍とか言っちゃってる。

例2:CV 上坂すみれ 戦闘中、ロイヤル陣営の艦の火力、雷撃、航空、対空、装填、回避が15.0%アップ。-「女王さまは永遠に11歳よ!」
解説2:CVが上坂すみれなので80点。ロイヤル陣営の能力が15%アップとか書いてあるから70点。永遠に11歳で-50点で、総評すると100点満点です。

赤城と加賀

今ん所そんな必死になるでもないぞ(結論)
ぶっちゃけると、多分もっと戦闘が高度化してきて「速力」だとか「攻撃速度」だとか「差し込み」だとかそこぐらいまで行くと必要になってくるけど、今はエンタープライズがLuckyE(上の例のスキル)を発動するかどうかみたいな所ある。
でも、必死になって掘ろう。
おまえいってることが違うやんけって思うけど、あまりにも操作が上手で、ものすごいラッキーで理想とする艦がでてきて、最強装備がバンバン入ってきてって人以外、大体どこかがでレベリングする必要があるので。そして、指揮官レベルを上げるのは適正な場所じゃないと経験値が減る。つまり、赤城と加賀を後回しにしてるとただのまずい海域を低燃費艦を使ってなにも得るものもなく回さなきゃならない。
だったら3-4で赤城と加賀狙いながらレベリングすればいいのでは。
なので、赤城と加賀を掘らない理由はない。3-4から逃げるな。

微課金はしたほうがいい

完全無課金と課金者での差は大きく、廃課金者と微課金者の差は小さい。
初回課金は金額分のダイヤが貰える。毎日油1,2回交換ぐらい(大体100、200円)は課金しておくと一気に楽に。
まさかとは思うけど、持っていない艦の水着を買う人はいないでしょうしね。いないでしょうしねぇ…。いや、期間限定っていわれると買わずにはいられなかった。
無課金でやる場合は、別にキャラ貧とかにはならないと思うけど、出撃回数がそこそこ抑えられてしまうっていうのは納得するべき。
あと、資金課金は時間が有るなら燃料を課金して、10時間とかの長時間委託(艦これで言う遠征)出すほうがダイヤ効率はいい。時間がないならささっとダイヤを砕け          にゃ。

サンディエゴは神

とりあえずこいつは万能。委託のエースで、出てきても勲章10になる。神。(一応、ネタだけど、今後のこと考えたら凸分までは作っておこうね…)

現在の支援がいいサーバーではじめるのが吉

すでにフレンドがやってるからとかいう理由がない限りは支援要請が狙いの艦のサーバーでやるのが吉。
10月16日現在(だいたいどこも二週間続くと思われ)
ブレスト:プリンツ・オイゲン(ログボ7日目で貰える)
横須賀:高雄(攻撃力のやべー重巡 おっぱい)
トラック:フッド(かなり良い)
佐世保:ウォースパイト(そこそこ良い)
サモア:サンディエゴ(神的に良い)
呉:ウォースパイト
ルルイエ:イラストリアス(ロイヤルの最強空母 おっぱい)
舞鶴:高雄
ラバウル:ウォースパイト
勲章80個は結構きつそうに見えるけど頑張れば全然4日ぐらいあれば溜まる程度。
あとは、試作型ブリMKⅡ(通称:金ブリ)があるサーバーは神。これは3日に一回変わるので勲章が余っててもいつ金ブリが来てもいいように80個は常に持っていようね。
まぁ、正直、サーバーどこでもいいよ。2週間で変わるんだし。
ちなみに自分はブレスト。

【FEH】総選挙キャラでガラッと環境が変わるかも

とりあえずロイ君以外はお迎えできたサンブロップです。
まぁ期間限定ではないようなのでそのうち手に入るでしょう。

今回実装のキャラで騎馬ブレムや飛行ブレムはすこし勢いが収まりそうですね。

総選挙リン

間違いなく強い。Bスキルが実質風薙の上位互換。この先アルムが生き残るには…。
ミュルグレも高スペックで扱いやすくステータスにも無駄がない。
ただし、現状はミュルグレよりも勇者の弓のほうがいいかもって感じですね。
何故かと言うと対NPC相手でバフ盛りの相手をすることがありませんし。
防衛では大きな力を発揮してくれそうですね。
個人的には
武器:勇者の弓+
補助:引き寄せ
奥義:天空
Aスキル:鬼神or鬼神飛
Bスキル:サカ
Cスキル:攻撃の紫煙
聖印:奥義の鼓動
がいい感じかなぁ ラインハルトと違って4連撃かつ近接に反撃されないという部分がダイムサンダ兄妹と一線を画すところ。突然の月虹ダイムサンダならぬ、突然の天空サカの掟。

総選挙アイク

騎馬ブレマーの自分にとって非常に厄介。例えば、ヘクトルはアルマーズと待ち伏せで受けることに関しては非常に厄介なキャラでしたが、それを超える勢いで厄介。
まず、マニキが普通にやられる。騎馬バフが無効なので単純な殴り合いに発展して、Aスキルで天空発動されたらマニキは倒される。
騎馬ブレード無効、ラインハルトのダイムサンダほぼ無効。対抗は激化をつけたレオンか。
使っていてもその硬さはピカイチで育成で同時育成していたリンのお供のエリーゼの回復を受けることがほとんどないぐらいの硬さ。
個人的には
武器:ウルヴァン
補助:入れ替えor引き戻し
奥義:天空or疾風迅雷
Aスキル:金剛の呼吸
Bスキル:ベオク
Cスキル:恐慌の奇策
聖印:HPか守備
といった感じですかね。できれば速さ↓個体がほしいキャラですね。

ルキナとロイ

まとめちゃってなんなんですけど、高スペックな既存キャラといったところ。これが1位と2位の差なのだろうか…
と、いうのも、やはりリンとアイクはBスキルが非常に優秀なだけに専用装備しか貰えなかったこの二人は若干見劣りしちゃうのは仕方のないこと。
ロイは奥義発動カウントがデュランダルで短縮できる事から長い奥義も実用的に使えるのが良いですね。
ルキナは味方のバッファーとして速さを6もあげる(しかも恐慌などの影響を受けない紋章型)なのがとても良いですね。大英雄戦が露骨にバフを嫌った編成をしてくる以上、一定の役割はもてるでしょう。

今後の環境

実質弱体化にあったのは騎馬と飛行でしょう。また、ブレード高火力でリンを落とせなくなりそうなブレードパーティもそうですね。
今後は、マムクートに一定の活躍が期待できますね。サカもベオクもミュルグレも影響がないですし、チキはアイクに対して強気に出れるので。
その事を考えるとユリアはラインハルト対策を兼ねたマムクート殺しなので完全にアイクに出番を奪われたということもないでしょう。

環境パーティ候補
・オリヴィエ(旭日・遠反)
・ラインハルト(テンプレダイム C:騎刃)
・騎馬リン(上記の物)
・斧アイク(上記の物)

環境メタパーティ(マムクート幼稚園)
・チキ(灼熱遠反)
・ニニアン(雷テンプレ)
・ファ(雷テンプレ)
・騎馬リン(上記の物 ユリアを完全にメタるならBは相性相殺か)

復権しそう
・ニノリーク・サーリャエフラム(騎馬・飛行ブレードが露骨に対策されたため。サーリャエフラムは斧アイクも全く怖くない。)
・ドガブレム(しっこく次第。ドガブレムっていわれてるのにドーガが入らない不具合。)

特筆:ラインハルトについて

苦手な相手が若干増えたというだけ ただし素直に騎馬バフを受けれなくなることで攻撃↑個体じゃないと厳しい相手は増えそう。ウルヴァンもベオクも継承不可なのが唯一の救い。
「騎馬パ死すともヤクザは死せず」

今から始める場合のアドバイス

総選挙チョイスはリセマラで斧アイクか騎馬リンを狙って出なかった方を。
オリヴィエかラインハルトを引いていると尚良い。(オリヴィエは課金しなくても必ず手に入ります)
斧アイクも騎馬リンも、他のキャラと違い「最初からA~Cスキルが揃っている」のが初心者にはありがたい部分。継承しないので必要SPも少ない。しかもスキル自体が闘技場査定で高いものになっていて、神器持ち。